小田原衛生グループ ニュース
Untitled document

2010年4月26〜
クリーンBDF工場(小田原市久野)が稼動!

今までも、町田小学校で回収した廃食油や、比較的汚れの少ない廃食油をつかって、時間をかけ、品質のよいBDFをつくってきましたが、4月26日から、さらに今までのBDFを蒸留することによって、より高品質なBDFをつくります。
年間48,000ℓのクリーンBDFをつくる予定!このことによって125,760sのCO2が削減されます。また、新しくできるクリーンBDFは、神奈川県の燃料規制をクリアしています。

 

    

                       外  観 

  新たに導入したBDF蒸留装置